人気ブログランキング |
ビジネスカードが届きました!
こんにちは!

新しいデザインのビジネスカードが届きました!スタッフそれぞれのとっておきの写真が裏面にデザインされています。私、橋蔵はフィシュアイレンズで撮影したペリリューのイレズミフエダイの群れを。なかなか格好良く仕上がってとても嬉しいです。お客様に「橋本橋蔵さん?!って言うんですか?珍しいですね!」とよく言われます。


はい。本名ではないのです。もう少し硬い名前なのですが、いづれここで本名を公開したいと思います。


「橋本橋蔵」の由来はどこかに書いたことがあったよな、なかったような。話は26年前に遡ります。大学を卒業後、都内のダイビングショップへ入社させてもらい私のダイビング人生がスタートしました。その都市型ショップが割と大所帯でして東京2店舗、横浜2店舗、大阪、名古屋、福岡、サイパン、セブと支店があり50人ほどスタッフを抱えておりました。割と厳しいお店で1週間程度で退職するスタッフも割と多かったような。

そんな中、せっかくあだ名をつけてもどんどんスタッフが入れ替わってしまうので、川辺氏は「川蔵」 山田氏は「山蔵」 橋本は「橋蔵」とそんな感じであっという間に名付けて頂きました。それが、「橋蔵」誕生の瞬間です。ちょっと職人っぽい響もありこれまで26年間、気に入って使わせて頂いた「橋蔵」です。これからもよろしく「橋蔵」。




b0070258_19420843.jpg

# by CC-hashizo | 2019-02-10 20:02
いい感じのT-シャツができました。
2018年7月16日

こんにちは。橋本橋蔵です。クルーズコントロールの新オリジナルT-シャツがリリースされました!1999年の創業以来22番目のデザインとなります。タイトルは、「シャーク18」です。 18? 18? 18? なに? その通り! パラオで観察されたことのあるサメの仲間の数です。18種記録されています!この18種を同縮尺にデザインしてみました。このデザイン、実は3年くらい前に構想したものですが、なかなか実現困難でした。まず第一の壁は、さて何種類観察されたことがあるのか?パラオ中のWEBサイトをめぐったり古くから活動されておられるガイドさんに聞き取り調査してみたり、どうにかこうにか、たどり着いた数字がどうやら18種。

コロール州の開催しているガイドサーティフィケーケーションプログラムというライセンスがありまして、ブルーコーナーなどコロール州内をガイドする際には持っていないといけないライセンスなのです。毎年更新で150問の試験をパスしないといけません。今年もこの問題がでました。正解は17種。とされていますが、我々の見解は18種。まぁいろいろな見解があって本当の数は誰にもわからないのかも知れません。

次にタチハダカル壁は横を向いたサメの写真がなかなかないこと。さすがに記憶だけでは描けませんし、そもそも私18種すべて見てません。笑  とまぁ こんな感じでオモイツイタワイイガ。というやっかいなデザインでした。Tシャツ上の1個体1個体はそう大きくはないのですが、実は細かな部分まで書き込んでありまして、例えばハンマーヘッドシャークだけのTシャツが作れるクオリティーです。私が一番好きなサメは、、、うーん、、トラフザメかな。いざという時には勝てそうな感じがいいです。

数年前よりイレズミフエダイの産卵期にジンベエザメが観察されることが多くなったように思います。ペリリューコーナー/エクスプレスで観察されますね。卵の味を覚えたのかも知れませんね。ブルシャーク/カマズトガリザメは早朝シャークシティーでバラフエダイの産卵期に狙えます。ナースシャークはクルーズコントロールオリジナルポイント「330」のエントリーポイントから少し北にある根の下で見られることが多いです。いつも暗い穴に入り込んでじっとしている大人しいサメです。昼間は。。タイガーシャークは早朝ブルーコーナーで見たことがあります。「うわぁ!でかいサバ!」と一瞬思いますが、独特のさば模様のおかげで他のサメと間違うことはないでしょう。

いつか全18種コンプリートしたいものです。

橋本橋増





b0070258_14562304.jpg
b0070258_14565147.jpg
b0070258_14571676.jpg
b0070258_14574334.jpg
b0070258_14575751.jpg
b0070258_14580732.jpg
b0070258_14582054.jpg
b0070258_14582900.jpg
b0070258_14583810.jpg
b0070258_14584755.jpg
b0070258_14585834.jpg
b0070258_14592038.jpg
b0070258_14593235.jpg
b0070258_14594465.jpg
b0070258_14595273.jpg
b0070258_15000375.jpg
b0070258_15001266.jpg
b0070258_15002237.jpg









# by CC-hashizo | 2018-07-16 15:45
ホームページと店舗の名前について考えたこと
こんにちは。橋蔵です。

2018年5月も本日で終わり。パラオの繁忙期もひと段落してメンテナンスなどにあけくれている日々です。

今日は、最近気づいたURLのお話。クルーズコントロールのホームページは1999年の創業当時は、パラオネットのサーバー内にデーターをおいてありwww.palaunet.com/cruisecontrolというようなURLだったように思います。うーん。なんだったかなぁ。。当時にご利用頂いたお客様の中にむかーしのパンフレットなどお持ちの方おられないですかねぇ。うーん。。なんだったかなぁ。

まぁその後2000年頃だったでしょうか。自社ドメインが世界的に流行り、自社ドメインではないとかっこわるい時代がパラオにも到来。 www.cruisecontrol.jp時代の幕開けです。本当は、.comがよかったのですが、アメリカの車販売業らしき会社さんが取得されておりまして、cruisecontrol.comはとれなかったのですね。このドメインは長く利用させて頂きました。2000年から2016年頃までなんと16年ほど。

そして、2017年より現在の3代目。www.cruisecontrol.info  ここ最近は、.dog や .cat など多くのユニークなドメインが取れるようになりましたね。かっこいいかな。。という理由で .infoです。わりとお気に入りです。

さて、本題ですが、むかしむかし、ビックカメラで一眼レフを買おうと思い、インターネットエキスプローラーへ入力する際に、、、、あれ??日本語表示は「ビックカメラ」だけど本来は英語の「Big 」だよなぁ。。。。。となると、www.bigcamera.comってなるのかな。。。ドン・キホーテさんにいたっては、「Don Quixote」ですから、、、URLは、DONQUIXOTE.com ???? もはや発音もできません。

正解は、biccamera.comでした。日本語の発音を重視された形のようです。ドン・キホーテさんにいたっては、donki.com もはや愛称をURLにされた形ですね。さらに、日本航空は、JAL.com 全日空は、ANA.co.jp その他の航空会社は、skymark.co.jp jetstar.com starflyer.jp  アルファベット3文字になる場合はそちらを利用して、最近のLCCに代表されるアルファベット3文字にならないものは、そのまま社名をつかっている場合が多いようです。

さてわれらがクルーズコントロールは、もともとが英語の単語ですので、なんの疑いもなく、cruisecontrolを使ってきましたが、もしかしたら、次のURLは愛称を利用して、kurukon.comとなるかも知れませんね!









# by CC-hashizo | 2018-05-31 19:41
ムカシムカシ
こんにちは。橋蔵です。

ムカシムカシ。フィルムカメラの時代。色合いはベルビアは青が深い。プロビアはどうだ。コダックはどうだ。とフィルムの特性に頼っていた時代。高額なフィルムスキャナーを購入しないとPCで見ることもままならない時代。暗めの部屋でライトボックスとルーペでポジを確認していた時代。36枚撮りのポジフィルム800円。現像800円。シャッター1回あたりのコスト45円の時代。ほとんどの写真はトリミングも色加工もされずに使われていた時代。ハゼが巣穴へ引っ込んでしまわぬようゆっくりゆっくりゆっくりゆっくり間合いを詰めて、引っ込まないでくれぇ〜と祈りながらシャターを押していた時代。細かな露出補正は深い深い経験が必要な時代。翌週に現像が上がってきて初めてプレビューができた時代。


デジタル全盛期の時代。露出も色合いもあとからPC・スマホで納得がいくまで調整。wifi・ブルートゥースでカメラからメディアすら取り出さずにPC・スマホへ高速転送。高画素のCMOSのおかげでトリミングもしほうだい。ハゼも遠くから撮り放題。SDカード集積化1GBあたり100円以下かつ撮影直後のプレビューで納得が行くまで何百枚でも撮影可能。良い時代になりましたー。ピンボケフォーカスだけは後から直せない。と思われていましたが、後から被写界深度が変えられるテクノロジーが出現したもよう。この機構が一眼レフに搭載される日も来るのでしょうか。ますますすごい時代になりそうです。



b0070258_18551451.jpg
加工後



b0070258_18582336.jpg
加工前




橋蔵



# by CC-hashizo | 2017-08-29 19:41
俺とマンタとユーカクチャネル
2017年3月27日 快晴


いよいよ明日は新月。
「俺とマンタとユーカクチャネル」狙ってきました!
結果は40枚ほど。2時間ほどの乱舞をスノーケルとスクーバーで観察できました!大興奮!春のユーカクチャネル熱いですね!例年2月ー4月の新月前・満月前に見られます!上げ潮の時間帯に乱舞します!

橋蔵


b0070258_2016555.jpg
b0070258_20164016.jpg
b0070258_20161418.jpg

# by CC-hashizo | 2017-03-27 20:29
ぷろじぇくとあーす
2016年11月9日


当地パラオもいよいよ乾季。今年の乾季はいろいろなイベントを開催したいなぁ。と思っています。まずは「プロジェクトアース 俺とツノダシと鮫」 と  「プロジェクトアース 俺とミヤコテングハギと鮫」のふたつ。グレーリーフシャークが60匹~100匹くらいで群れを追い回します。2年前にツノダシのいい感じの写真撮れたんですが、、、どうやら失くしましたね。。。 その他 「プロジェクトアース ペリリューエキスプレスと俺とイレズミフエダイ」 「プロジェクトアース マンタと捕食と俺」 「プロジェクトアース シャークシティーと俺とバラフエダイの産卵とブルシャーク」 などなど。 プロジェクトアースとは、「地球におったらみんとあかんで。」という意味ですぜ。橋蔵









b0070258_21293396.jpg

# by CC-hashizo | 2016-11-09 21:42
そろそろ雨季も終わりです。
暑いですわ。今年もそろそろ乾季ですわ。
b0070258_15095053.jpg
b0070258_15105403.jpg

# by CC-hashizo | 2016-09-29 15:05
始めてのドローン
こんにちは。今朝始めてドローン操縦しました。すごいものですねぇ。けっこう高いモデルらしくライブ映像がリモコンのiphoneにずっと映っててその画像を見ながらの操縦はまるで小さくなって乗ってるみたいです。一度見失いましたが電波圏外にでたりバッテリーが少なくなると自分で出発地点まで戻ってきます。かわいいです。

これでジュゴンやらマンタやら探せないかなぁ。空から見るパラオキレイですね。

橋本橋蔵
b0070258_14520798.jpg
b0070258_14574524.jpg

# by CC-hashizo | 2016-07-26 14:44
ついに。
b0070258_1921355.jpg


パラオにきて早17年。
2016年6月13日。。ず---っと見たかった魚についに出会えました!!

まぁ いるにはいるのですが、ちょっと深いとこなのですね。-70mやら-80mやら。

それがなぜか最近になって-50m台後半くらいにあがってきたようで、これを逃したらまた何年~何十年と
見られないかも知れません。

はい。オーロラアンティアスです。

長くパラオにいる人は、カマジハナダイという人も多いですね。図鑑にはハーレクインアンティアスと紹介されていた時期もありますね。

この個体はオス。-57mにコロニーをつくっていてメスもオスも数個体いました。
残念ながらオスの婚姻色は見られませんでした。図鑑に載ってるどぎつい色したやつですね。
是非撮りたいと思います。


今週中に再チャレンジです!!


久しぶりに酸素で加速減圧やりました。テクニカルダイビング楽しいですね。



橋本橋蔵
# by CC-hashizo | 2016-06-13 19:38
バラフエダイ大産卵です。
こんにちは。

バラフエダイの大産卵行ってきました。大型のブルシャークも2匹!! 

乾季の今、パラオは毎日北東の風が吹き続けます。ちなみに雨季は南西の風。シャークシティーのバラフエダイの大産卵は外だしの潮が速くなってきてからが本番です。ブルシャークもでてきます。

潮の流れと風がぶつかり三角波が大きくなってきたら大産卵の合図といってもいいかもしれませんね。この季節限定のエントリータイミングの指標のひとつでしょうかね。

この10数年、、そろそろエキジットの時間かな。という頃に産卵行動が激しくなって大型のサメがどんどんでてきて、あぁ、、、無情。。あと10分遅くエントリーしていれば・・・

この煮え湯をなんどか飲まされてきたことやら。。。笑


この日、この時間にエントリーすればいけるー!!という法則が見つかって今は、前の晩に眠れない。。。ということもなくなりました。

まぁ、それでも時々は外れますが。。地球の裏の水温上昇やら気づいてない要素がまだまだあるのかも知れませんねぇ。。もっと極めたいものです。

もうちょっとで乾季も終わり心配された水事情もそろそろ解消されると思われます。

そして時限断水も慣れてくると新発見がありました。規則正しい生活がとても気持ちがいいのです。

朝5時に起きて水を貯めて、洗濯をして、掃除をして。それから朝ごはんを食べてお店へ。
夕方7時にシャワーを浴びて早めに就寝。この平和な日々の繰り返し。いいですよね。

水事情が回復したあとも、この気持ちを一生持ち続けようと思っている今日この頃です。

水、ありがとうね。

橋蔵
# by CC-hashizo | 2016-04-20 11:02


以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧