これ、、なんの写真でしょう?
2011年5月26日 晴れ


これ、、なんの写真でしょう・・・(涙)

b0070258_18583353.jpg




1)ipad

2)ipad

3)ipad





答え!!3)のipad!!!..... (涙)


号泣・・・



橋蔵
[PR]
# by cc-hashizo | 2011-05-26 19:02
ひさしぶりに欲しいものが。
2011年4月29日 晴れ

GWの真っ只中です。海況も天候もよくなかなかよい感じのGWです。
パラオに来てから物欲があまりなくなって高校生の頃に異常なまでにバイクに恋焦がれた事が遠い記憶となりつつまります。大人になるってちょっとさみしですね。

さて、そんな中、久しぶりに欲しいものが出現!!
カメラです。INON X2虫の目レンズ仕様。。マクロのくせにフィッシュアイライクな絵が撮れるという不思議なレンズ。今までの水中写真にはなかった強烈な絵面。

欲しい。ちょー欲しい。。

50万円くらになるはずですが、これを買えば、これから3年はずっと楽しめるはず。。

買うか。

b0070258_1915529.jpg



橋蔵
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-04-29 19:12
英語。。
2011年4月15日 快晴

パラオにきて11年と11ヶ月。今朝、ちょっと英語について考えるシーンがありまして。来島した頃に比べればもちろん英語力upしてはいると思うのですが、成長があまりにゆっくりなので、自分ではなかなか上手になっていく感覚はないんですね。

それでも時々ブレイクスルーの瞬間が実感できるときがあって、「あっ、今、・・」ってという時もあります。

一番最初のブレイクスルーは、残高照会のためにbank of Hawaiiのカウンターに並んでいたときのこと。自分の順番が来ちゃう前に、なんと言おうか、なんと言おうか、必死になっているときに、前のパラオ人が「れっみーのーざ ばらんす」って言ったんですねー

let me know the balance・・・・ なんてかっこいい言い方なんでしょー

たいていの日本人は中学1年生の頃にletと出会うのですが、出会い方がlet go!!(レッツゴー)なので、この使い方しか思い浮かばないですものね。

let me take ? (食べていい?)
let me go?(もう帰っていい?)
let me borrow?(借りていい?)

あの瞬間からかれこれ10年。。毎日便利に使わせてもらってます。あの日、前に並んでいた方、お礼がしたいので連絡してくださーい!!


はしぞう
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-04-15 18:28
新月前なのでペリリューばかり・・いってました。
2011年3月31日 曇り

↓のブログタイトルが、「満月なのでペリリュー・・・」ですから、かれこれ大潮3回分ぶりのブログ更新です。あっ、大潮がくるたびに更新されるブログ・・なんかかっこよくないですか?ひひひ。

さて、春の新月前といえば、アレですね!? イレズミフエダイの大産卵です。
まったく早いもので、イッテQの撮影からかれこれ1年たったのですねぇ。この1年で何人のゲストさんに「見たよ。」って言ってもらえたんだろう。そうして、2011年のイレズミフエダイシーズンが始まりました。

ちょっと話は戻りますが2月の新月の時、ボートチャーターで早朝イレズミフエダイの産卵をリクエストしてくれたゲストさんがおられたのですが、まーこれが大当たり。もうあたり一面真っ白。精子と卵子でまっしろ。3m強のカマストガリザメも2~3匹捕食に来ていて、それはもう代興奮の1日だったのです。この映像、YouTubeにアップしてあります。ショップWeb-siteトップページからどうぞ。



今までは、イレズミの産卵といえば、ペリリューエキスプレスのドロップオフ側で1回につき10匹くらいが放卵放精。それがあちこちで繰り返されるという感じだったのすが、2月のやつはリーフ内でぐじゃぐじゃっとイッキ!!にだったんですねぇ。

もう1回あれが見たい!!ということで今回の新月は7回行きましたー。

結局、この狂ったようは大産卵は当たりませんでした。月齢・満潮からの時間・いろいろな要素であの大産卵になるのだと思うのですが、今の私には完全に当てられません。。でも来年には当たられるようになっていたい。

あっ、通常の産卵は当てられますよー 通常のもすごいんですけどね。


橋蔵
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-03-31 18:25
満月なのでペリリューへ行ってきました。
2011年2月18日 晴れ&スコール

本日、満月ですね。ペリリューへ行ってきました。
1本目はカットから。エントリー1秒後、いました、いました。バラフエダイの群れ。
ぐじゃぐじゃしてます!!

ダイバーを警戒してゆっくりとゆっくりとコーナー部分の方へ移動しいきます。いつもながらなかなか間合いをつめさせてくれませんねぇ。このひとたち。。

2本目はこの何年かでベスト5にはいるであろうスーパーダイブ!!
ペリリューエキスプレス。流れもまぁまぁ強くていい感じです。ドロップオフにたどり着くやいなや、いました。いました。ロウニンアジの群れ。群れ。群れ。いつもの3倍くらいいます。もうどこまでもロウニアジ。どう表現したらいいのでしょう・・・「うわぁちゃぁ~」かな・・・

8分ほど堪能した後にロウニンアジは急に向きを変えて北へ。するとなんとさっきのバラフエダイの塊!!夢のコラボです!!強烈な絵面です!!信じがた絵面です!!

3本目はまたまたエキスプレス。流れてます。さっきよりずっと流れています。アカモンガラも必死です。そしてまたまた信じ難い絵面が!!ブラックフィンバラクーダー800~1000個体!!
どう表現したらいいのでしょう・・・「ぐわぁぁあぁぁぁぁあぁぁぁ」かな・・

3本とも文句なしのスーパーダイブでした!!あぁ信じ難い1日。ダイビングすげぇ。。


はしぞう
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-02-18 20:09
新マンタステーション発見
2011年1月22日 快晴

こんにちは。最近ジャーマンチャネルにエントリーブイが追加されました。
ダイビング協議会よりレンジャーにリクエストをかけた成果ですね。

これからはエントリー待ちが減って楽チンになりますねー

そして、今日、新ブイからエントリーしたところ、どうやらマンタのクリーニングステーションを発見しました。水深18m。いままでよりもちょっと深くなります。

ちび助がぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる20分以上回っていました。
3本目ということもありNDLがそろそろリミット。浮上しましたが、ちび助まだまだ回ってましたねー。

新しい名前が必要です。
「ステーションB」??
「ステーションナNo.2」??
「西のステーション」??
「ナースステーション」??


お名前募集です。

橋蔵
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-01-23 12:08
早朝シャークシティー行ってきました。
2011年1月16日 晴れ

今日は朝からいい天気で気持ちいいですー。
早朝ダイブ行ってきました。JAL羽田便の最終日でなんと早朝ダイブが4ボートも。
みなさん潜りっぱなし野郎!!ですね。

私のボートはシャークシティーへ ポイント貸切でした。うれしい。

ロウニンアジの群れとバラフエダイの放卵放精。
ブルシャーク3.2mも見られましたー。
最後はブラックフィンバラクーダの600個体。

シャークシティーのバラクーダーはハギの類が混ざらないので絵がクリア。
ペリリューエクスプレスでもそうなので、流れが速いとハギはおいてけぼりを食ってしまうのですかね??



シャークシティーには潜降ブイが設置されてないのでボートをフローティングしておいて一斉のせーで飛び込むスタイルなんですね。


またそれが、特別なダイビングポイントっぽくて好きですねー
フリー潜降マストなポイント、、、いいですねぇ。


橋蔵
[PR]
# by CC-hashizo | 2011-01-16 13:50
コペポーダ
2010年12月29日 快晴

夕べ、プランクトンナイト。やってきました。

ライティングタワーをしこんで、10分。あれよあれよとプランクトンがやってきます!!それを捕食に鰯もやってきて捕食夢中。錯乱状態です。いつみても圧巻です。

これまで20回くらいプランクトンナイトをやってきましたが、いつもプランクトンを同定できたら楽しいだろうなぁ。と考えていました。うわさによると「日本産プランクトン大図鑑」なるものがあるらしくそのお値段たるや、6万円オーバーとか。。。いつか買いたいですねぇ。。欲しいなぁ。

さて、一般的にカイアシ類と呼ばれる動物プランクトンですが、かっこよくいうと「コペポーダ」
、世界中に1万種以上いるんだそうです。

胸部に5対の足があり、それを使ってオール(櫂・かい)のようにして推進するので、カイアシ類なんだそうです。

新月の晩はとくにすごいのです。是非リクエストを!!


橋蔵
[PR]
# by cc-hashizo | 2010-12-29 09:19
ペリリューデイズ
2010年12月29日 晴れ 

昨日までの4日間、毎日ペリリュー遠征してました。ペリリュー島滞在もいいけど、ほかのポイントも行きたい。という方にうってつけての「ペリリュー遠征」です!!

大潮が終わり、半月へ向かう潮周りで、潮速は強すぎず弱すぎずちょうどいい感じ。
さて、初日、ロウニンアジx2ダイブやりました。距離も近い!!さわれそう。。

3本目はタートルコーブへ。2004年くらいまではよく潜っていたポイントですが、ペリリュー州ダイビングパーミットが必要になってから、あまり行かなくなったポイントです。そのせいか、魚影が濃い!!以前はいなかった縦穴の中のウミトサカも強烈にでかい!!生き生き。

ダイバーが入らなくなって6年・・・ ここまで回復するんですねぇー


そして2日目。またまたロウニンアジダイブx2本。今日もパーフェクト。昨日に引き続き3本目はまたまたタートルコーブ。今日のお客様も大喜び!!

そして3日目。このあたりから白鵬の気持ちがちょっとわかる。。。そして、ロウニンダイブx2本。またしてもパーフェクト。でも2本目はちょっとぎりぎり。最後の最後でロウニンアジ登場。浮上があと3分早かったら、、、、。

4日目。いよいよ白鵬。パーフェクトゲームなるか・・・

半月の周りは、ロウニンアジは沖にいることが多いようで、当てずらい。4日目はまさに半月。
1本目、最後の最後で20秒だけのロウニンアジ500個体。ふー。ぎりぎり。
2本目、水深20mから50mまでロウニンアジの川。。川。。川。。2分弱の絶景。これはもう絶景。生きててよかった級の絶景っぷりです。


結果、4日間のペリリューコーナー・ロウニンアジダイブ、完封勝利でしたー。


決まった!!


橋蔵
[PR]
# by cc-hashizo | 2010-12-29 09:10
ジブタル村へ潜ってきました。
2010年11月27日


インターステイツダイブトリップ第3段 オギワル州ダイブ行ってきました。

1本目は「サンケンブリッジ」・・沈んだ伝説のジブタル村です。2007年に数回調査したところ本当に柱形状のものがあり、今日のダイビングでもまたなにか新発見したい!!と意気込んで出発。

バベルダオブ島の東側をコロール州・ゲサール州・マルキョク州・オギワル州と順にを北上します。


GPSデータ「ジブタル01」にエントリー。以前、オニヒラアジの群れがどわーーーといた場所です。そして、今日もエントリーするや、また大量のオニヒラアジが!!どわーーーーです。

遺跡の件がなくても、これだけで、立派なダイビングサイトのような気もします。
ぺリリューエクスプレスのロウニンアジの群れに負けてないかも知れません。ん?言いすぎですね。はい。言いすぎです・・・。


その後、コロール州まで戻り「アサウリーフ」と「Wリーフ」へ。
スギノキミドリイシの大群生です。もうあっぱれです。この風景はブルーコーナーにもウーロンチャネルにもカヤンゲルにもぺリリューにもないですね。見慣れない不思議な景観です。


サンゴ好きな方リクエストして下さいね。ホントあっぱれです。

さて、来週のインターステイツは、アンガウル州の予定です。

州によって?水中の景観も大きく違うので、ほんと、毎週楽しいです!!ナイスな企画です!!


はしぞう
[PR]
# by CC-hashizo | 2010-11-27 19:03


以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧